SSブログ

文化財の会からの訪問 [お知らせ]

   長梅雨がようやく明けそうな今日7月21日、

公益社団法人大阪府建築士会から3人の方がおいでになりました。


  数年前から文化庁の文化遺産活性化事業の一つとして、

府下の歴史的建造物マップを作製する事業を進めておられるそうです。

すでに[堺・泉北]、[泉南]地域は刊行されており、このたびは「南河内地域」

の分を、ということで、打ち合わせかたがたの見学でした。


このところ雨続きでしたが幸い今日は好天となり、建物の風通しと点検も

兼ねることが出来ました。


一行のうちの女性建築士の方は広土間の隅の吊り部屋に大いに興味をもたれて、

「オナゴシ(女衆ー女中)部屋だったようです」との説明に

「わあ~私オナゴシになりたいわあ」と一言。

(y)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。